RSS | ATOM | SEARCH
玉せせり
昨日の仕事始め、多くのお客様にご来店頂き、
ありがとうございました!
 
毎年思うのですが、お客様が誰も来なかったらどうしよう…、と不安に思います。
自営業をしてる友人も、毎年同じ事を感じるそうです。
本当に有り難い事です!

少し戻りますが、今年の正月はゆっくり過ごせました。
3日は博多でも有名な奇祭とも言われる『玉せせり』に参加しました。

筥崎宮の伝統行事である玉取祭(通称:玉せせり)は新春の1月3日に行われます。
この祭りの起源は諸説ありますが、
約500年前の室町時代に始まったのではないかと云われています。
「競り子」と呼ばれる締め込み姿の男衆が木製の玉を奪い合う全国に知られる奇祭であり、
 長崎くんち八代妙見祭とともに「九州三大祭り」とも言われています。
玉は陰陽2つの玉があり、小さいほうの陽玉(直径28cm、重さ8キロ)を奪い合います。
この陽玉にふれて頭上にかざすと幸運を授かるとされており、
男衆は乗る人と担ぐ人が入れ替わり玉を奪い合います。

僕も何度も玉に触れたので、今年も幸運が授かるのではないかと思います!!
左から2番目が僕だと思われます!!

下の写真は数年前のものですが、当店がしっかり写ってます!
やっぱり祭りは楽しいですね♪
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
福岡市東区箱崎1-43-18
   (筥崎八幡宮正面)
TEL.092-651-1975
FAX.092-641-1471
in@elf.coara.or.jp
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
author:小山田 義浩, category:箱崎, 11:41
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。
*iphone アプリ 開発
*ホームページ制作