RSS | ATOM | SEARCH
テレビにて印鑑討論
テレビ番組で『マツコ&有吉の怒り新党』という
視聴者からの怒りの声にマツコ&有吉が
コメントするというものがありますが、
先日たまたま見ていたら学生の視聴者から
『印鑑の意味が全然わからない』という意見がよせられていました。
手続きの際、認め印を忘れて自宅に取りに帰って
面倒だと思ったようです。

実際によくある話ですね。

マツコさんが何と答えるのだろう、
『印鑑なんて必要ないわよ〜』なんて言ったらどうしよう、
と不安な気持ちで見ていたのですが、
マツコさん自身若い頃は安い印鑑を持っていたようですが、
高級な印鑑を買う機会があったらしく
それ以来印鑑に対しての価値観が変わったようです。

契約書などに捺印する際にも小さい印鑑だと負けた気がするとか、
いつも実印を持ち歩いているとか(オススメしませんが…)
熱く語っておられました!

そして高い印鑑だと無くさない、
という言葉には一同納得してました!
結果、苦情を言った学生さんには、
『まだ若いので印鑑の価値がわからないのよ、
社会人になったらいつか分かるわよ』
という風におっしゃってました。

有吉さんも、印鑑って楽しいかも?
と言われて無事に討論が終了しました。
こうやって印鑑の価値を理解して意見してもらえるのは、
商売させてもらっている者として、有り難く思いました!
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
福岡市東区箱崎1-43-18
   (筥崎八幡宮正面)
TEL.092-651-1975
FAX.092-641-1471
in@elf.coara.or.jp
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


author:小山田 義浩, category:嬉しかったこと, 12:50
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。
*iphone アプリ 開発
*ホームページ制作